顎関節症

なぜ?こんなにも
海外、県外からも多くの方が

来院されるのか?

こんなお悩み
\ございませんか?/

 口を大きく開けても指が3本以上入らない

 顎を開けるとシャリシャリ音がする

 顎を動かすと痛みが走る

 強く噛むと痛みが走る

 何十万もかけてマウスピースを作ったが効果がない

 顎の筋肉を触ると固い

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

なぜ?当院の施術は
こんなにも顎関節症
よくなるのか?

どこに行っても良くならない理由

顎関節症は顎の問題だけだと考えられがちですが、頭蓋骨にぶら下がっているものなのでもっと大きな視点でみないと顎関節症はよくなっていきません。

頭蓋骨に顎がぶら下がっているのと同じように頭蓋骨から首、背骨、骨盤が生えています。

つまり、顎関節症の場合、頭蓋骨、背骨、骨盤なども含め全身を整体していかないとよくなりません。

また、人の体は東洋医学でいう経絡を通じて内臓の状態が外側の筋肉のコリとなって反応がでます。

顎関節症の方は顎の筋肉が固くなっており、骨格のゆがみだけでなく内臓の状態も診ていく必要があります。

症状についての説明・原因

通常、顎関節症のほとんどが噛み合わせの問題とされマウスピースをはめる処置をします。

しかし、それで改善しない方が多くいるのも事実です。

片側噛みを止める、固いものを食べないなどは対処療法に過ぎず痛みがでている顎関節の位置を正常に戻す必要があります。

そうすれば顎関節を覆う4つの筋肉の緊張が取れ痛みは自然と解消します。

また、いきなり何もしていないのに痛みが出た場合はほぼ、内臓のつかれが顎の筋肉に現れている状態です。

このように顎関節の痛みの原因がどこにでているかを見極め処置していかないと根本的な改善にはつながりません。

そして、4つのうちの筋肉のどれが悪くなっているのか、または靭帯部分が悪くなっているのかによっては施術法が全く違いますので注意が必要です。

顎関節が原因で起こるその他の症状

・頭痛
・寝違え
・耳鳴り、耳の痛み
・めまい
・眼精疲労
・メンタルのつかれ、鬱症状
・自律神経の乱れ
・口内炎

このように、顎関節症が原因で多くの症状がでてしまうことはあまり知られていません。

特にメンタル、自律神経の症状は見逃されがちですのでしっかりと処置をすることが重要になります。

当院での整体

顎関節症は多くの対処法、エクササイズを紹介されていますが、下手にやると逆に悪化させてしまっている場合があります。

顎関節症は原因を見極めた施術をしないと効果がありません。

そのため当院では

「全身のゆがみを取る」

「内臓疲労を取る」

「コリを取る」

といったことを1回の施術一気に行います。

もちろんバキボキなどの危険な行為は一切しません。

当院が大事にしていることは

「痛みのある整体をしない。」

「症状をその場でよくする」

「原因をはっきりさせる」

この3つです。

顎関節症はもちろん、それに付随したあらゆる症状を追いかけて一つ一つ丁寧に改善へと導きます。

結果として、どこにいっても改善しなかった顎関節症の痛みをよくすることに成功しております。

すでに痛い人は今すぐお問い合わせください。

逆にすでに慢性化している人も諦めないでください。

一緒にがんばって顎関節症をよくしていきましょう。

まずは、メールやお電話でご相談ください。

当院にすべてお任せください!

2月29までに
\ご予約の方に限り/

 

顎関節症整体(ゆがみ×内臓整体)

初回 5,000円(税込)
(通常1回 16,200円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

お客様の喜びの声が
\ 信頼の証です!/

実際の改善例

岡山県:STさん(30代・女性)
昔から顎がカクカクする症状に悩まされどんどん痛みが増して来たためご来院。

口腔外科では関節円板は問題なしとの診断。

口を開けてもらうと左側に大きくゆがむ。

顎だけの問題ではないので全身のゆがみを取り、頭蓋骨をも含め調整。

その場で痛みが10→2に軽減。

原因は顎もふくめた全身のゆがみ。


東京都:AIさん(40代・女性)
いきなりの顎の痛みでご来院。

病院では異常なし。

まず全身のゆがみを調整。

しかし、痛みがよくならず。

次に内臓のつかれを疑いツボを使って調整すると痛みが消える。

原因は内臓のつかれ。


千葉県:ISさん(40代・女性)
自律神経の乱れ、メンタルのつかれで来院されたが、顎もおかしいとの自覚症状。

顎のゆがみが顕著だったので、全身のゆがみを調整すると気分がスッキリしたとのこと。

顎の違和感も消える。

さらに内臓整体をすると内側から元気がでてきたとのこと。

ゆがみと内臓のつかれが原因の好例。

 

もりもと整体の
6つの特徴 /

1. カウンセリングから症状の原因を探り、適切な施術を提供

顎関節症の原因は根が深いのが特徴です。カウンセリングにより原因を突き止める手掛かりを探します。ゆっくりとお話ください。

2. ソフトなのにしっかりと骨格が調整される特殊技術

骨格矯正のイメージはバキボキの方が多いのですが、非常にソフトで痛みを与えません。痛みがあるか、ないかをしっかりと確認しながら行いますのでご安心ください。

3. ツボを使った整体で内臓疲労を取り去る

骨格のゆがみを調整して顎関節症が取れない場合は内臓調整が必要です。これは東洋医学のツボを使っていきます。

4. 徹底的に症状を追いかけ苦痛を軽減

寝た状態で痛みが取れても動くと痛いという状態はよくあります。その場合は座った状態や立った状態で整体を行い症状を追いかけていきます。

5. 再発を防ぐ万全のアフターフォロー

非常に簡単なセルフケアをやることで再発を予防することができます。整体をして終わりではなくその先を見据えていきます。

6. 明確な説明で原因をクリアにする

整体で痛みがよくなるということは原因も明確になります。あなたを悩ませた痛みの原因をしっかりと説明します。

2月29までに
\ご予約の方に限り/

 

顎関節症整体(ゆがみ×内臓整体)

初回 5,000円(税込)
(通常1回 16,200円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

ご予約は今すぐ!

整体が初めての方、どこに行ってもよくならない方までお気軽にご相談ください。

03-4500-8097

24時間WEB予約はこちら


お電話は出られないことが多いため留守電にメッセージ、またはメールにてお問い合わせをよろしくお願いします。