肋間神経痛

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①施術者のマスク着用と手洗いうがい・消毒徹底
②施術者の検温
②院内の消毒、衛生管理の徹底
④加湿空気清浄器による除菌・湿度保持

こんなお悩みございませんか?

 ブロック注射で一度はよくなったが再発してしまった

 過度のストレスによる肋間神経痛だと診断され困っている

 昔、肋間神経痛になったが未だに息苦しさなどの後遺症に悩まされている

 たまに胸や背中に刺すような痛みがある

 帯状疱疹の後に肋間神経痛になってしまった

 椎間板ヘルニアが痛みに影響しているかもしれないと言われた

 ペインクリニックなどで痛み止め、神経ブロック、ステロイドを試したが良くならない

病院治療の限界

最重要

病院では「数値的異常」「画像的異常」がないと基本的には正常と見なし特にそれ以上、追求しようとはしません。

これは病院が悪いということではなくそのようなシステムになっているのです。

そのため痛みがあれば痛みを消す神経ブロックや痛み止めなどを処方はしてくれますが、

「なぜ肋間神経痛になってしまったのか?予防法は?」

などの深堀りまではしません。

病院ではとにかく一時的にでも痛みを消せば問題がないということになります。

肋間神経痛の原因

お悩みイメージ

肋骨に沿う形で片側がジクジク、刺すような痛みに襲われることが多い肋間神経痛ですが、各分野によって原因は違ってきます。

ただ、どれが正解、不正解ではなく各分野の原因を理解した上での施術がとても重要になります。

西洋医学

西洋医学では

脱臼や骨折、腫瘍による神経損傷
椎間板ヘルニアや変形性脊椎症による神経圧迫
帯状疱疹による神経痛

が主に原因として考えられ、痛み止め、神経ブロックで痛みを緩和する他、炎症がある場合はステロイドを使う場合もあります。

東洋医学

東洋医学では

・内臓まで繋がっているとされる経絡のバランスの乱れ
火穴の異常

と考えられ経絡のバランスが崩れるとあらゆる痛みが出ます。

肋間神経痛の場合は特に「火穴」の異常とされ「水穴」を用いて鎮めるといった東洋医学的な処置法があります。

整体

整体では

・日常生活の悪い姿勢による骨格の歪み
事故転倒による骨格の歪み
・骨格が歪むことによるコリの発生、内臓圧迫

が原因で肋間神経痛が出ると考えられます。

痛みが出ない体質にするにはどうしたらいいのか?

喜ぶ女性

西洋医学的処置が効きづらい場合、肋間神経痛の原因としては「骨格の歪み」と「内臓の疲れ=経絡の異常」が同時に起こっているということが当院の見解です。

そのため歪みだけ、内臓だけという処置では中々、効果が薄いため両方を一気に調整してしまわなければなりません。

体がまっすぐになり、内臓の疲れが抜けていけば自然と神経圧迫は取れ、「痛みがでない体」を実現することができます。

病院との使い分けは?

野菜

肋間神経痛は腫瘍や他の病気が原因のこともありますのでまずは、医療機関受診をお勧めいたします。

医療機関を受診した上で治療に限界を感じるようであれば、整体の出番となります。

不安な方は一度主治医とご相談の上、整体を取り入れることをご検討ください。

1.「骨格矯正×内臓調整」を組み合わせたオールインワン整体

一般の治療院などは骨盤なら骨盤、肩なら肩と各部分を切り離して施術をするのですが、回復までに時間がかかることが多いのが現状です。
しかし、当院の経験上、症状の原因は「骨格の歪み」「内臓の疲れ」で、これら2つを同時に整体しないと改善までがとても遅くなることが判明しています。
そのため当院では、1回の整体で「骨格の歪み」「内臓の疲れ」を同時に整体するオールインワン整体を編み出し多方面から評価を得ています。

2.バキボキしないオーダーメイドの最適な刺激

バキボキや強押しで健康被害が続出していますが、当院では患者さんの安全を第一優先にし、無理な刺激は加えません。
ただ、患者さんによってはソフト過ぎると症状に対して効果がでない方もいます。
人により刺激量は全く違うのです。強過ぎてもダメ、弱過ぎてもダメです。
そのため、当院では患者さんに応じた「最適」な刺激で根本改善&再発防止を確実なものにしています。

3.症状の原因を探る丁寧なカウンセリング

痛み、痺れがよくならないのは「原因」がわからないからです。
結果には必ず原因があるように患者さんの生きてきた人生の中に改善へのヒントが必ずあります。
そのため、ただ症状を聞いて終わりではなく、より深堀りしてヒアリングすることで多くの患者さんの症状の原因を特定し早期の根本改善へと導いてきました。
さらに原因が分かれば再発しない体作りへと一気にスタートを切ることができるのです。

4.「治るイメージ」を持てる院内の工夫

根本改善&再発予防で大事なのが「治るイメージを持つ」ということです。
まず、当院では「目」からの刺激として院内カラーをグリーンとしています。
グリーンは癒しの効果があります。
次に「鼻」からの刺激としてアロマでリラックスできる空間にしております。
さらに「耳」からは自然とリラックスできるBGMを流しています。
その他にも、空気清浄機による空間除菌、消毒液の完備など患者さんの回復に必要なことはすべて取り入れております。

5.どこに行っても改善しない症状・難病にも対応

当院には病院へ行っても適当な薬を出されて終わり。と行った方や色々な治療院に行ったけどよくならないと行った方が県外、海外からも来院されます。
また、デイサービスのリハビリを経験したこともあり、難病の方も来られます。
整体は「骨格の歪み」「内臓の疲れ」を取ることで自然治癒力が最大化します。
その結果があらゆる症状が良くなっている方が大勢います。お任せください。

6.徹底したアフターフォロー

整体を受ける時間よりも圧倒的に長いのが日常生活です。
日常生活を送るだけで体は歪みますし、内臓には疲労が蓄積します。
根本改善&再発防止にはこの蓄積をとにかく減らしていく作業が必要になります。
そのため当院ではしっかりとセルフケアもお伝えしていきますので二人三脚で健康なお体になるためサポートしていきます。
質問などはLINEでサポートしており、万全の体制です。

2月28までに

\ご予約の方に限り/
※予約が完了した時点で適応されますので
先の日付けでも安心してご予約ください。

「症状改善整体コース」

初回 4,980円(税込)
 (通常1回 7700円)

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

1.カウンセリング用紙の記入

症状の原因を探るために必須の用紙になります。
症状以外にも気になることなどどんな些細なこともすべてヒントとなりますので、ご記入ください。
詳しくご記入頂ければ根本改善への近道となりますのでご協力のほどよろしくお願いします。

2.カウンセリング

症状の原因を探りながらお話をお聞きします。
まったく関係ないと思った症状でも実は原因が繋がっていることがよくあります。
なるべく早い原因特定のためにしっかりとお話をお聞きした上で治療プランを立てていきます。

3.全身の骨格矯正

骨格が歪んでいるということは家で例えると傾いて水漏れしている状態です。
土台が傾いている状態で水漏れを抑えても、また漏れてくるように、土台作りをしっかりとしていきます。
土台作りをしっかりとすれば根本改善はもちろん、再発防止にもなります。

4.東洋医学を応用した内臓調整

土台がしっかりと整った後に内臓調整をすると格段に効果が上がります。
当院では東洋医学のツボや経絡理論を手技に応用し成果をあげています。
再発予防のためには体質を変えていくことが必要です。
そのためには東洋医学の力が必要です。

5.セルフケアのお伝え

当院の整体で9割以上の方は初回からしっかりと効果を感じて頂けます。
さらに効果を出すためにオリジナルセルフケアをお伝えします。
整体とセルフケアの組み合わせで根本改善&再発防止へ大きな一歩を踏み出せます。

6.原因の説明、治療プランの作成

基本的には1回目の整体で大まかな原因がわかりますので、なぜ症状が出ていたのか?という部分をしっかりとご説明させていただきます。
病院へ行っても原因がわからず悶々としている方が多いため当院では原因を明確にします。
原因が明確になれば治療プランが組めますのでお伝えします。(予約の強制はしません)
当院と根本改善&再発しない体作りをしていきたい。という方は全力でサポートしますので、一緒に頑張っていきましょう!

7.徹底したアフターフォロー

とにかく根本改善まで徹底的にサポートするのが当院のスタイルです。
一例としてセルフケアをお伝えしますが、忘れてしまう場合もあります。
そのような時はLINEでやり取りし、しっかりとお伝えしていきます。
また、予約の変更や不安な点などの質問などもできますので、有効活用してください。
返信は半日以内でお返しします。

2月28までに

\ご予約の方に限り/
※予約が完了した時点で適応されますので
先の日付けでも安心してご予約ください。

「症状改善整体コース」

初回 4,980円(税込)
 (通常1回 7700円)

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

当院のホームページをご覧いただき感謝いたします。

この長いページをここまでご覧になられたということは、あなた様が深く真剣に悩み、症状が本当に改善するのか?という不安を抱えられていらっしゃることだと思います。

当然のことです。

結論、言えることは

「勇気を出して頼ってほしい」

ということです。そして

「自分の治る力を信じてあげてほしい」

のです。

あなた様の体は今、お辛い状態かもしれません。

色々な病院、治療院、セルフケアを試されたことでしょう。

もう、諦めているかもしれません。

それでも、あなた様の体は今も、この瞬間も血流、リンパ、免疫、内臓などの無意識で働く機能が全力であなた様の体を治しているのです。

母体であるあなた様が諦めたら治る力は無くなってしまいます。

だから、諦めないでください。

あなた様が諦めないのであれば当院があらゆる手を尽くし改善へ向かわせます。

もうすでに多くの患者さんが改善され、よりよい人生を歩まれています。

いきなりのご予約でなくても大丈夫です。

メールやLINEでご相談ください。

返信は半日以内にします。

もう一度いいます。

ご自身の治る力を信じてあげてください。

以上を最後のメッセージとしてお送りさせていただきます。