坐骨神経痛

なぜ?こんなにも
海外、県外からも多くの方が

来院されるのか?

こんなお悩み
\ございませんか?/

 お尻、もも裏、ふくらはぎまで痛みや痺れがある

 座るとお尻などに痛みがジワジワ出てくる

ストレッチ、運動をしても改善しない

 痺れはないが痛みがひどい

 しりもちの後に坐骨神経痛の症状がでた

 痛みで歩くのも辛い

 ロキソニンを飲んで痛みをごまかしている

 妊娠して坐骨神経痛になった

 産後の坐骨神経痛が取れない

 椎間板ヘルニアから坐骨神経痛がでていると言われた

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

なぜ?当院の施術は
こんなにも坐骨神経痛が
よくなるのか?

どこに行っても良くならない理由

当院には病院や整体、マッサージ、整骨院、鍼灸に通ったけども良くならないという方が多く来院されます。

そのような方は当院に来るとよくなられるのですが

「なぜ他に行ってもダメだったのか?」

が疑問でした。

しかし、長年の研究で坐骨神経痛の原因は

「ゆがみ、コリ、内臓疲労」

が複数重なって起きていることを突き止めたのです。

これらを1回の整体で一気に調整しないとよくならないことがわかりました。

そのため当院では一般整体院3回分の施術を一気に行い、症状を根こそぎよくしていきます。

坐骨神経痛の種類・原因

なぜ坐骨神経痛になるのか?

坐骨神経痛は腰から足にある坐骨神経が何らかの原因で刺激され、痛みが痺れる症状です。

病名ではなく、一つの症状になります。

原因はさまざまですが、90%が椎間板ヘルニアとされますが、最近の研究ではヘルニアはほとんど痛みには関わっていないというデータもあり情報が入り乱れています。

坐骨神経痛の種類

梨状筋坐骨神経痛
おしりのほっぺ部分に「梨状筋」という筋肉があり、硬くなってしまうことで坐骨神経を圧迫してしまい痛みや痺れがでることを指します。
この場合はストレッチやマッサージなどの対処法でもよく効きます。
根性坐骨神経痛・腰椎性坐骨神経痛
坐骨神経の根元は腰部にあるのですが、その部分が圧迫されて症状がでてしまうことです。
原因のほとんどが椎間板ヘルニアですが、脊柱管狭窄症、腰椎分離すべり症、側湾症などでも起こります。
症候性坐骨神経痛
神経の圧迫がないのに痛み、痺れの症状がでるもののことです。
原因は解明されていませんが、整体的にはしっかりと原因を見極め症状をよくすることができます。
その他
坐骨神経痛には整体的に見ると他にも原因があります。
例えば骨盤のゆがみ、仙骨、尾骨のねじれ、膝のねじれ、足首のねじれ、肋骨のねじれなど人によって原因がさまざまです。
さらに症状が慢性化している場合は内臓疲労も関わってきます。

原因をしっかりと見極め必要な整体をすることでがとても重要になります。

当院では1回目から原因を明確にし症状をよくすることはもちろん再発防止策も講じていきます。

当院での整体

当院は

「説明のつかないことはしない。原因をはっきりさせる」

ことをとても大事にしています。

10年15000人以上の整体を通して確立した理論、技術を土台に10人くれば10人がよくなる整体を行っています。

もしあなたが「よくならない・・」と諦めているのであれば諦めず当院にお越しください。

県外、海外からもわざわざ中野までお越しになられる方もいらっしゃいます。

「何十年も悩んでいたのが何だったのか・・」

「もっと早く出会えていれば・・」

などの言葉もいただきます。

その理由は坐骨神経痛をよくするのは当たり前として原因まで明確にご説明できるからです。

多くの方は症状がよくならず悩むのと同時に「原因がわからない」ことをとても不安に抱えていらっしゃいます。

当院に曖昧さはありません。

すべて結果で証明します。

あなたが坐骨神経痛で苦しんでいるのであれば当院を頼ってください。

まずは、メールやお電話でご相談ください。

当院にすべてお任せください!

2月29までに
\ご予約の方に限り/

 

坐骨神経痛整体(ゆがみ×内臓整体)

初回 5,000円(税込)
(通常1回 16,200円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

実際の改善例

東京都:AIさん(20代・女性)
友人に抱えてもらえないと歩けない状態。

ここまでひどくなったのは初めて。

病院、治療院へ行ったがあまりにもよくならないのでお祓いまでしてもらうが効果なし。

うつ伏せにはなれたのでうつ伏せにて仙骨、尾骨、腰椎のゆがみを調整。

その場で歩けるようになった。

原因は単純な仙骨、尾骨のゆがみ。


千葉県:YTさん(40代・女性)
慢性の坐骨神経痛が消えずご来院。

ゴッドハンドと呼ばれる先生の所や病院を渡り歩くもよくならず少々諦め気味。

肋骨のねじれ、内臓バランスの乱れがあったので整体をするとその場で変化あり。

原因が複数に渡って及んでいる例。


埼玉県:SSさん(50代・女性)
病院であらゆる検査をしても消えない足のしびれ、痛みでご来院。

他にも色々な治療院、サプリ、運動療法を試すがダメだった。

全身の骨格、内臓調整をするが症状が消えず。

原因が違う所にある可能性があるため症状を追いかけると足の人差し指を調整した時に「パキッ」とクリック音。

その瞬間今までの不調がウソのように快癒した。

たった一本の指が全身に影響を及ぼす例。

もりもと整体の
6つの特徴 /

1. カウンセリングから症状の原因を探り、適切な施術を提供

坐骨神経痛の原因を探るには症状からはもちろんですが、過去のお体の状態を探ることが一つ手掛かりになります。ゆっくりとお聞かせください。

2. ソフトなのにしっかりと骨格が調整される特殊技術

骨格矯正のイメージはバキボキの方が多いのですが、強い刺激を与えなくても骨は簡単に動きます。痛みもありませんのでご安心ください。

3. ツボを使った整体で内臓疲労を取り去る

坐骨神経痛は骨格矯正だけだとよくならない場合があります。その時は内臓疲労を取り除く整体が必要になります。東洋医学のツボを使い調整していきます。

4. 徹底的に症状を追いかけ苦痛を軽減

「起きたら痛い!」という経験が多い方もいますが、少しでも痛み、痺れをよくするため座った状態で整体をし症状をよくしていきます。

5. 再発を防ぐ万全のアフターフォロー

坐骨神経痛は再発しやすい症状ですが、しっかりと普段からセルフケアをやることで予防できます。そのためあなたにあったセルフケアもしっかりとお伝えしていきます。

6. 明確な説明で原因をクリアにする

整体をした結果、原因は明確になります。あなたを悩ませた痛み、痺れの原因を明確に説明いたします。

2月29までに
\ご予約の方に限り/

 

坐骨神経痛整体(ゆがみ×内臓整体)

初回 5,000円(税込)
(通常1回 16,200円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

ご予約は今すぐ!

整体が初めての方、どこに行ってもよくならない方までお気軽にご相談ください。

03-4500-8097

24時間WEB予約はこちら


お電話は出られないことが多いため留守電にメッセージ、またはメールにてお問い合わせをよろしくお願いします。