頭蓋骨矯正のイメージ画像

小顔矯正や美顔矯正が流行りだし頭蓋骨矯正というものが知られてきました。

しかし、その大半、異常に強く押したりするものだったり、痛みがでるほどマッサージするものだったりと危険が伴う手技です。

多くの一般の方が知らない真実があります。

それは・・・

「頭蓋骨は簡単に歪み、簡単に矯正できる」

ということです。

この事実を知らないから異常な頭蓋骨矯正を受けてしまうのです。

そこで、今回は、頭蓋骨の歪み、頭蓋骨矯正のわかりやすい解説と整体で頭蓋骨矯正を可能なのか?という疑問についてお答えしていきたいと思います。

矢印
『痛みで悩まれている方、自分の体をメンテナンス法を知りたい方、不調が改善しない方』は今すぐ無料オンライン教室にご参加ください。
お名前  *
Eメール  *

頭蓋骨の歪み(顔の歪み)とは?

頭蓋骨 歪み 画像

出典:パーフェクト整体クリニック

頭蓋骨 歪み 画像頭蓋骨 歪み 画像

出典:http://www.physis-tbm.jp/

1番上の画像のように、成人で28個の骨がパズルのように重なり合っているのが頭蓋骨です。

つなぎ目は頭蓋縫合というかなり固い素材で繋がれていますが、くっついているわけではないので、ミリ単位で様々な歪みを引き起こします。

2番目の画像のように、一部分が歪むと他の部分も連動して歪み、顎関節症なども引き起こします。

頭蓋骨矯正とは?

元々は、オステオパシーという頭蓋骨を矯正することにより、全身の状態を改善する技術です。

実際に頭蓋骨にかける圧力は非常に弱く触れるだけの圧力より更に微弱な力で触れるのが特徴です。

理論的には、脳脊髄液を正常化させるという理論ですが、団体により違いがあります。

そこから、美容目的の頭蓋骨矯正メディアで紹介され始め、かなり痛いマッサージのような矯正、大の男が思いっきり頭蓋骨を圧迫して矯正する危険な手技も誕生しています。

確かに頭蓋縫合は強固であり力づくでの頭蓋骨矯正は、かなりの圧力が必要ですが、骨の上には、筋肉、筋膜、リンパ、血管などがありますので、それらを利用すれば力づくでなくても簡単に頭蓋骨矯正ができます。

頭蓋骨の歪み(顔の歪み)が原因の症状

頭蓋骨の歪みは、全身の歪みの反映ですので、厳密に言うと頭蓋骨の歪み=全身の歪みなのですが、特に頭蓋骨が歪んでいると感じた事例をご紹介したいと思います。

頭痛

頭蓋骨の矯正をすると著効を示すことが多いのが頭痛です。脳を守っている所なので少しの歪みが影響します。

鼻づまり

鼻近くの骨が歪むと鼻づまりになりやすくなります。

喉の痛み

頭蓋骨全体が歪むとその影響は首の骨(頸椎)にも表れ喉の痛みを引き起こすことがあります。

目の疲れ

異常な目の疲れやドライアイの場合は目の周辺の骨が歪んでいる場合があります。

耳鳴り、難聴

耳付近の骨の影響が強い場合がありますが、必ずしもそうではありません。

猫背、反り腰、側弯

頭蓋骨の左右差や前後差があると容易の重心が変わり姿勢が崩れます。

むくみ

頭蓋骨が歪むと血流、リンパの流れが滞りむくみを発生させます。特に顔や首周りのむくみが顕著になります。

歯の痛み

虫歯ではない歯の痛みを引き起こす時は、頭蓋骨の歪みを矯正すると改善する場合があります。

顎関節症

顎関節症は顎の問題だと思われていますが、顎が引っかかっている頭蓋骨の問題でもあります。

頭蓋骨の歪み(顔の歪み)の原因

頭蓋骨は全身状態の鏡のようなものでもあります。そのためちょっとしたことの影響を受けやすくなっています。

日常の癖

片足荷重や足組みなどの無意識の癖は骨盤などを歪ませ背骨、首の骨、頭蓋骨へと影響します。

ストレス

ストレスを感じると筋肉が固くなり、血流、リンパの流れが悪くなり骨格へと影響を及ぼします。

内臓の機能低下

病院での定期検査の数値の異常ではなく、数値にはでない機能低下のことです。例えば食べ過ぎで胃の使い過ぎでもその変動は骨格に現れます。

転倒、事故等の衝撃

強い衝撃を受けると当然全身の骨格は歪み、同時に頭蓋骨も歪みます。

危険な顔の歪み

数日や数週間の内に明らかに人からわかるくらい急激に顔が歪んだり、言語障害がでたりする場合は、脳神経に何らかの異常が見られる場合がありますので整体を受けている場合ではありません。

早急に医療機関を受診しましょう。

異常な腫れや変形等も頭蓋骨の歪みと勘違いする方がいますが、腫瘍など他の病気も考えられますので、医療機関の受診をお勧めします。

整体で頭蓋骨矯正は可能なのか?

数ミリの変化であれば即効性を期待できる

その場で小顔になったり、頭蓋骨の歪みが取れたり、むくみが取れたりという効果はあります。

しかし、例えば美容整形のように丸っきり違う輪郭や小顔にすることは不可能です。

人の顔はむくみが取れ数ミリ変わっただけで顔の印象は全然違ってきます。

整体はその数ミリの変化を引き出すことが役目です。

力づくで押し込むと効果はあるがリスクがある

頭蓋骨を力づくで押し込むとその場の変化は確かにしっかりと出ますが、リスクがありますし、持続性で言うと一瞬です。

モデルさんなどは撮影の前に一瞬の効果を期待して申し込む場合も多いようです。

頭蓋骨矯正は、骨の形を変えるのではなく、本来の頭蓋骨の形に元に戻すものとお考えください。

頭蓋骨矯正は通わなければいけないのか?

形の変化を求めるのであれば通う必要がある

骨に筋肉がくっついており、骨を歪ますのは筋肉のアンバランスです。

頭蓋骨矯正自体は簡単ですが、問題はその後の「維持」です。

一瞬の変化があっても維持できなければ意味がありません。

例えば大の男性ががっつり筋トレして筋肉の形に変化が出るのは最低3ヶ月かかります。

筋肉に変化を起こすにはその程度の期間が必要です。

そのため美容目的、頭蓋骨の形を整えたい方は「3ヶ月」を目安にすると良いと思います。

頭蓋骨の歪みによる何らかの症状がある場合は、目的により通う、通わないが決まる

例えば頭蓋骨の歪みが原因で眼精疲労や頭痛が起こる場合があります。

この場合頭蓋骨矯正を行うとその場で眼精疲労、頭痛が取れる場合があります。

症状がとりあえず改善されればいい場合は、これで終わりですし、眼精疲労、頭痛が出にくい体質にしたい場合は、症状の動向を見ながら整体期間を設定します。

最後はクライアントさん次第

こちらから適切な期間など改善プランは提示しますが、最後決めるのはクライアントさんだと考えています。

どこまで改善したいか?どのようになりたいか?

などのクライアントさん毎の目標を達成するためのプランを提示します。

頭蓋骨矯正はどうやるの?

フェザータッチの非常にソフトな整体

当整体院の場合は頭蓋骨矯正は触れるような非常にソフトな整体であり、頭蓋骨はそれだけで歪みが改善されていきます。

逆に強すぎる力だと動いてくれなかったり、クライアントさんの体を痛める危険性もあります。

全身の調整、内臓疲労も診る

頭蓋骨矯正だけやってもよほどの達人でない限りすぐに元に戻ってしまいます。

東洋医学的に頭蓋骨には様々な経絡が繋がっています。

全身の骨格の歪み、筋肉の固さ、内臓の疲労を取ることにより、頭蓋骨矯正が非常に簡単になります。

全身調整、内臓調整は様々な技法を使いますが、バキボキ、強押しなどは一切行いません。

頭蓋骨矯正Q&A

美容系の頭蓋骨矯正は安全ですか?
美容系の頭蓋骨矯正は頭蓋骨がきしむ程の強い力で押し込みます。その場は矯正効果は出るでしょうがまた元に戻ると考えられますし、安全性の問題からもお勧めはしません。
頭蓋骨矯正だけを受けたいです。
当整体院は全身、内臓あっての頭蓋骨矯正と考えておりますので、頭蓋骨矯正のみはお受けしておりません。頭蓋骨矯正のみをご希望の方は、「オステオパシー」で検索されてください。
ホームページに掲載されているビフォーアフターは本当ですか?
嘘はないと思いますが、個人差は当然あると考えられます。
頭蓋骨が歪む原因って?
色々ありますが、一番は「癖」です。頬杖、肘枕などの無意識ででる癖で特に頭蓋骨付近に圧力がかかるものは意識して排除してください。それだけで歪みは取れていきます。
自分でできることはありますか?
セルフ頭蓋骨矯正をご参考ください。

まとめ

頭蓋骨矯正は強い力を使う流派もありますが、リスクがあります。

基本的には、フェザータッチの非常に柔らかい力で頭蓋骨矯正は可能ですが、数ミリの調整で歪み、むくみを取り顔を変化させるのが整体であり、美容整形のような顔の形を根本的に変える力はありません。

頭蓋骨だけに注目するのではなく、全身の歪み、内臓疲労に注目することにより、頭蓋骨矯正が非常に負担なく行えます。

危険な顔の歪みもありますので、医療機関受診の鑑別もしっかりとし安全を保った上で整体を行うと良いでしょう。

当整体院の全身調整、内臓調整からの頭蓋骨矯正にご興味ある方は以下をご覧ください。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

矢印
『痛みで悩まれている方、自分の体をメンテナンス法を知りたい方、不調が改善しない方』は今すぐ無料オンライン教室にご参加ください。
お名前  *
Eメール  *