リウマチ 膝痛 足裏の痛み 喜びの声

喜びの声

評価: 4.0

口コミサイトヘルモアより原文ママ

世田谷区在住/50代女性/ゆうきさん

7年前にリウマチと言われましたがアザルフィジンを飲めば問題なく生活できていました。
しかし、年齢を重ねるにつれて指に痛み、膝の痛み、起床後の足の裏の痛みがでてきました。
病院は、血液検査の値は悪くないので様子見という感じでした。
ただ、朝肩が痛みで上がらなくなり痛み止めの注射を打ってもらったりとひどくなっているような気がしました。
様子見では間に合わないと思ったので知人に紹介してもらい陰陽整体にお世話になりました。
私の場合は肩、膝は関節がズレ?ていて、足裏、指は内臓の疲れが来ているらしく原因が複雑なようでした。
痛み自体は割と早く良くなりましたがすべてスッキリするまでは3ヶ月くらいはかかった記憶があります。
それでも薬を手放すことができ日常生活も普通に生活できているのがとても嬉しいです。
何より先生の誠実な人柄が助かりました。

改善までの流れ

注意事項

整体は医療になり変わるものではありませんので、主治医の指示に従い整体は補助としてご活用ください。

また、効果には個人差があることをご了承ください。

以下の場合は整体の適応外となります。

・骨の変形をよくしたい
→変形したものは元に戻りません

・重症で薬を完全にやめ数値を正常にしたい
→薬が減ったり、数値がよくなったりする方はたくさんいますが、必ず保証できるものではありません。

その上で今回の症状を解説していきます。

症状

・7年前リウマチ
・肩、指、膝、足裏の痛み
・年齢とともに薬の効果が薄くなっている
・炎症の数値などは問題なし

検査

・肩を上げると痛み
・歩くと膝、足裏に痛み
・指を曲げると痛み
・お腹を押すと右季肋部、へそ、へそ下の圧痛

初回整体

リウマチの整体は全身整体が大原則となります。

痛みのある箇所だけをやってもそもそも免疫の暴走が起こっている原因が全身のバランスの崩れだからです。

うつ伏せで骨盤、脊柱を見ると

頚椎7番のズレ=大腸=免疫系
腰椎3,4,5番のズレ=腎臓=免疫の暴走
胸椎7,8,9番のズレ=肝臓=痛み

と言った見方ができます。

仰向けではお腹の圧痛を見るのですが、

右季肋部=肝臓=痛み
へそ=膵臓=炎症
へそ下=腎臓=免疫の暴走

となり、脊柱の状態と合わせてみても概ね繋がっています。

つまり、根本的にはこの全身的な問題を解決すればいいのですが、やはり痛みがあると日常生活が辛いものです。

そこで一個一個痛みを確認しながら整体をしていきます。

膝の痛みは膝の捻れを整えて動かしてもらうと軽減。

肩の痛みは肩関節のズレを調整すると軽減。

足裏の痛みはツボを押しながら動いてもらうことで軽減。

指の痛みは指に対応するツボを押しながら動かしてもらう軽減。

ゆうきさんも施術後は

「楽になった」

と喜んでいました。

リウマチでよくあるのが痛みの原因が場所によって全然違います。

骨格の歪みのこともありますし、ツボを押して効く場合は内臓の疲れが原因です。

原因にあった施術が必要です。

それらを説明した上、ゆうきさんは痛みが強いので最初は週2回で通うことになりました。

2回目整体

施術を受けた当日は調子がよかったそうですが、次の日から痛みがまた出てきてしまったとのこと。

「リウマチはその日によって体調が変わるので最初は浮き沈みがありますが、安定してきますので大丈夫です」

と励まし前回同様に全身整体+痛みを確認しながら施術をして行き終わったあとは「楽になった」とのこと。

簡単なツボ押しをお伝えして終了。

3回目整体

痛みがでたらツボ押しを頑張っているとのこと。

「ツボ押しは内臓の疲れを取るのに一番いいので素晴らしいです」

とお伝え。

初回よりもツボを押した時の痛みが軽減していたので体自体は良い方向に向かっています。

4回目整体

痛みが少し減ってきたとのこと。

ツボをやりすぎて痛いとのことで

「軽めでも十分に効きますので軽めでお願いします」

とお伝え。

今日は腰部分が硬くここは腎臓のエリアになるのでセルフケアで追加。

5回目整体

朝起きた時の痛みが随分マシになったとのこと。

初回にあった脊柱のズレはだいぶよくなり、お腹の圧痛も初回よりだいぶよくなっています。

6回目整体

天気が崩れると痛みがでやすいが最初よりは全然いいとのこと。

今日は初回にやった検査を再チェックしていきます。

・肩を上げると痛み=10→3
・歩くと膝、足裏に痛み=10→2
・指を曲げると痛み=10→4
・お腹を押すと右季肋部、へそ、へそ下の圧痛=10→2

とかなりよくなっていましたので週2→週1へ変更

7回目整体

1週間空けても問題なく過ごせたそうですが細かな痛みはまだあるとのこと。

細かな痛みは自律神経の乱れが関わってくることがあるため頭蓋骨整体を追加。

これがかなりよかったようで

「かなりスッキリした」

とのこと。

今後の施術に追加していくことに。

8回目整体

前回からかなり体の状態がよかったそうです。

日常生活もほぼ気にならなくなったため期間を空けてみることを提案。

2週間あけることに。

9回目整体

2週間空けても問題なし。

セルフケアのツボ押しも続けてくれています。

次は3週間明けです。

10回目整体

3週間空けても問題なし。

少しずつ運動も始めたと笑顔でした。

1ヶ月空けへ。

11回目整体

期間を空けても問題なく過ごせたようです。

今の状態を維持したいとのことで月1回は来たいとのこと。

メンテナンス

その後、ゆうきさんは定期的に来院され調子のいい状態を保っています。

セルフケアもしっかりやってくれるのでこちらも助かっています。

今では定期的に運動したりしてご自身でも健康管理を頑張っておられます。

まとめ

整体でリウマチによる膝痛、足裏の痛みが魔法のように改善するというわけではありません。

好不調の波がありつつ、整体施術だけでなくセルフケアを取り入れることで今までの人生で蓄積された骨格の歪みや内臓の疲れの大掃除をしていくことで本来の体へと戻っていきます。

その結果として、あらゆる不調が改善されていきます。

当院では本来の体へ戻るお手伝いをさせて頂きますのでリウマチによる膝痛、足裏の痛みでお困りの方はぜひお試し体験会に来られてください。

5月25までに

\ご予約の方に限り/
予約日が先の日付けでもキャンペーン適応されます

「根本改善コース」

初回 4,980円(税込)
 (初診通常 8800円)

予約多数のため先着10名様のみ
あと3

リウマチ 整体の最新記事8件