逆流性食道炎 胸の痛み・つかえ 喜びの声

喜びの声

評価: 5.0

口コミサイトヘルモアより原文ママ

草加市在住/50代女性/るみさん

胸のつかえ感、胸の痛みが半年。
食後に症状がでる。
ファモチジン、六君子湯など試したが改善せず。
胃カメラ、噴門の締まり、心臓検査異常なし。
タケキャブ、モサプリド、レバミピドも効かず途方にくれる。
藁にもすがる思いで整体を検索。
いつもある胸の違和感がその場で変化。
これは!と思い通院。
体が捻れて食道も捻れていたらしい。
長かった3ヶ月。
今ではもう症状がでなくなりました!

改善までの流れ

注意事項

整体は医療になり変わるものではありませんので、主治医の指示に従い整体は補助としてご活用ください。

また、効果には個人差があることをご了承ください。

その上で今回の症状を解説していきます。

症状

・食後に胸のつかえ、、胸の詰まり
・気持ち悪さ
・肩甲骨のこり
・精密検査異常なし、薬が効かない

検査

・前屈をすると背中側に違和感
・前後左右バランスチェック/肋骨、骨盤開きタイプ
・お腹はすべて圧痛
・背中は肩、肩甲骨内縁、中背部、腰部に圧痛

初回整体

逆流性食道炎の場合、噴門部に異常がないのに症状がある場合は構造的な問題があることが多いです。

るみさんのお体を拝見すると胃酸過多に関連する第4胸椎、胃疾患、食欲に関連する胸椎6.7番、自律神経に関連する頚椎1.2番のズレが大きく固まっているような状態でした。

矯正をした後に背中を押すと肩、肩甲骨内縁、中背部、腰部の圧痛が取れました。

仰向けではお腹がすべて圧痛でしたが、頭を刺激するとことで自律神経を調整することで軽減しました。

座位になるとまだ違和感があったので脊柱を座ったまま整えていきます。

症状がでる体勢で調整した方効果が長持ちするためです。

立位では肋骨の開き、骨盤の開きを調整します。

肋骨、骨盤が開いていると内臓は下に下がってきてしまい逆流性食道炎を引き起こす場合があります。

一通り調整した後、前屈をしてもらう背中の違和感も消え

「体がラクになった」

とのこと。

ここまでを説明し週1で通うことに。

2回目整体

調子をお伺いすると

「逆流性はあるけど全体的な調子は良い」

とのことです。

背骨を見ると前回気になっていた部分のズレは依然として硬くありますので、調整していきました。

「くり返し調整することにより正しい位置が定着していきます」

と説明し、施術が終わった後はスッキリして帰られました。」

3回目整体

「少し調子が良くなったかな?という感じです」

とのことでしたが、ツボを押すと最初にかなり痛がっていたのが軽減されています。

背骨の歪みも最初よりは取れているので体としては良い方向に進んでいるため引き続き施術。

4回目整体

「今回はかなり調子がよかったです」

と笑顔。

やはり一つのキーポイントは構造的な問題である背骨の頑固な歪み。

座位での歪みが頑固なため重点的に施術。

5回目整体

「今週はストレスが強く辛かった」

とのこと。

ストレスの場合は胸椎2番にでやすいですが、歪み自体はなかったためツボを押すことで内臓の疲れを抜きストレス対策としました。

内臓に余裕があればストレスを受けても対処ができます。

6回目整体

今週はウソのように調子がよかったとのこと。

最初にした検査の再チェックをしてみました。

・前屈をすると背中側に違和感=10→2
・前後左右バランスチェック=OK
・お腹はすべて圧痛==10→3
・背中は肩、肩甲骨内縁、中背部、腰部に圧痛=10→1

と体自体も随分よくなっていました。

仕事のストレスが気になっていたので引き続き内臓調整も行う。

7回目整体

「今週はストレスが強かったが問題ありません」

とのことで背骨も歪みも随分よくなりました。

ここで

「不安でなければ期間を空けてもいいです」

とお伝えし、体調が悪かったら早めに連絡をくれることを前提に2週間空け。

8回目整体

2週間空けても問題なし

ツボの痛みやお腹の圧痛が多少あったので内臓調整。

日常生活でどうしても疲れがたまるのでセルフケアをお伝えして3週間空け。

9回目整体

3週間空けても問題なし。

「最近は暴飲暴食もできるほどになりました 笑」

と冗談だか本気だかわからない話もできる余裕ができてきました。

今後は仕事がより忙しくなるので3週間に1回は来るとのことで終了。

メンテナンス

その後、るみさんは定期的に来られ体のメンテナンスをされています。

人生において食べることはとても楽しみなことの一つです。

逆流性食道炎の場合は食べることが苦痛になります。

るみさんは今ではたまに大好きな甘いものを食べたり、お酒飲んだり、適度に楽しんでる様子です。

まとめ

整体で逆流性食道炎 胸の痛み・つかえが魔法のように改善するというわけではありません。

好不調の波がありつつ、整体施術だけでなくセルフケアを取り入れることで今までの人生で蓄積された骨格の歪みや内臓の疲れの大掃除をしていくことで本来の体へと戻っていきます。

その結果として、あらゆる不調が改善されていきます。

当院では本来の体へ戻るお手伝いをさせて頂きますので逆流性食道炎 胸の痛み・つかえでお困りの方はぜひお試し体験会に来られてください。

5月25までに

\ご予約の方に限り/
予約日が先の日付けでもキャンペーン適応されます

「根本改善コース」

初回 4,980円(税込)
 (初診通常 8800円)

予約多数のため先着10名様のみ
あと3

逆流性食道炎 整体の最新記事8件