「ガツン!!」

寝ている途中に妻の頭にipad2が角から落ちました・・・

見事なたんこぶ!

冷えピタを貼ってみたがどんどん膨らんでいる。

ということでたんこぶの整体法

1、たんこぶに指先を軽く当てる 2分くらい

2、たんこぶを覆うように手のひらを軽く当てる 2分くらい

これだけです。面倒でなければたんこぶが溶けて無くなっているようなイメージを持つと効果がアップします。自分がイメージしやすいイメージでいいです。

これでたんこぶがほぼ目立たない所までいきました。

妻は呑気に寝ていましたが、起こしてたんこぶ触らすと

「お~!減ってる」

とかいってました。

次の日も痛みはあるもののたんこぶはOK。もし痛みを消したい場合はもう少し長めにやる必要があります。

これは、どんな所にも応用効きます。捻挫の腫れとか、火傷とか。

野口整体に手を当てる愉気法がありますが、それの簡易版かな。でも十分です。

人の体ってリクエストにしっかり答えてくれますから。

たんこぶ治れ!って手を当てたらその通りになるように出来ているんですね。

腫れとかたんこぶってびっくりしますけど、冷静に手を当ててあげてくださいね。

お父さんよりお母さんのが効くかもね。

お試しあれ!

矢印
『痛みで悩まれている方、自分の体をメンテナンス法を知りたい方、不調が改善しない方』は今すぐ無料オンライン教室にご参加ください。
お名前  *
Eメール  *