腸というのは重要な役割を果たす割りには、その詳しい仕事内容はほぼ知られていません。

大腸と小腸は仕事内容が違います。

今回は中々陽のあたらない小腸にスポットを当て、専門用語をなるべく使わずわかりやすくご紹介しようと思います。

小腸の構造

繋がり

胃に続き小腸があり大腸へ繋がっています。

構成

十二指腸、空腸、回腸の3つから構成されます。

長さ

成人で4mで死体だと5~6mになります。体内で最も長い臓器になります。

表面積

200平方メートル、人間の体表面積の5倍程度

小腸の働き

炭水化物の消化

炭水化物は、小腸で単糖類に分解され、血管へ吸収されます。

たんぱく質の消化

たんぱく質は、小腸でアミノ酸に分解され、血管へ吸収されます。

脂肪の消化

脂肪は、小腸で脂肪酸とグリセリンに分解され、リンパ管に吸収されます。

唾液、胃液などの吸収

人間は、飲料水の他に唾液、胃液などが1日10L存在しています。小腸はその8割を吸収します。

小腸のメンテナンス法

良く噛む

小腸のみならず胃や十二指腸、大腸に負担をかけないようにするには、良く噛んで消化を補助することが必要です。1日3食食べるわけですから、良く噛むことを意識するだけで、大きなメンテナンス法になります。

お腹マッサージ

小腸は、自ら動くことにより、消化していますので、通常の筋肉と同様働きすぎると疲れて固くなってしまいます。その疲れを癒すためにもお腹全体をマッサージします。

マッサージのやり方はギュウギュウ押すのではなく、時計周りに円を書くように撫でるだけで構いません。これで腸マッサージと同等の効果が得られます。

まとめ

小腸は食物を消化し分解する機能があります。胃だけで消化しきるわけではないのがお分かりだと思います。

第一の消化器官は「噛む」所から始まります。

噛むことができないと消化器官に多大な負担をかけてしまいます。そうなると全身の循環器系の流れも滞り病気になってしまいます。

そうならないためにも普段から良く噛み、寝る前には、今回ご紹介した小腸のメンテナンス法を実践してみてください。

あなたの小腸は思いのほか疲れているはずです。是非今一度小腸を思い出し労わってあげてください。


どこ行っても改善しなかった方大歓迎!
中野駅南口徒歩3分 辛い症状ここで最後にしましょう!一緒に良くしていきましょう!
【営業時間】
平日・土 7:00~17:00
日・祝 7:00~12:00
完全予約制
【定休日】月・火
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)