脊柱側弯症のイメージ画像

側弯症は子供に多い疾患ですが、最近では、大人にも多く見られ特に女性は見た目の悪さから気にされる方が多いようです。

大人の側弯症や男性の側弯症も増えているようです。

側弯症が原因での不調は意外と多く存在します。

今回は、側弯症についての知識と整体は効果があるのか、ないのかという突っ込んだ内容までお届けしたいと思います。

どこ行っても改善しなかった方大歓迎!
中野駅南口徒歩3分 辛い症状ここで最後にしましょう!一緒に良くしていきましょう!
【営業時間】
平日・土 7:00~17:00
日・祝 7:00~12:00
完全予約制
【定休日】月・火
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)

脊柱側弯症とは?

脊柱側弯症 画像

出典:骨と関節のしくみとはたらき

基本的には背骨が捻じれ横にスライドしていく症状です。見た目も明らかに曲がっているとわかるぐらいまで進行することもあります。

画像を見て頂けるとわかりますが、背骨には肋骨がくっついていますので、肋骨も当然変化していきます。

その他には、背骨が横にでなく、後ろに曲がる後弯、側弯と後弯がミックスした後側弯などの種類があります。

今回は、側弯症を取り上げます。

大部分の脊柱側弯症は原因不明の特発性側弯症であり、その次が生まれつきの先天性側弯症となります。

脊柱側弯症のチェック方法

側弯症は一般人には30度を超えないと見分けがつかないと言われています。そのため見落とすことが多いのですが、簡単な見分け方があります。

脊柱側弯症 チェック方法

出典:日本整形外科学会

1 立ったまま前屈をする
2 その時左右がほぼ一緒であればいいのですが、どちらかがもり上がっていたり、捻じれていたりすると軽い側弯症の可能性もあります。

この検査で左右均等の人はいませんが、明らかな左右差、捻じれがあれば、医療機関で見てもらうと良いでしょう。

脊柱側弯症の種類

機能性側弯

ギックリ腰などになると明らかに体が曲がります。それは痛みのせいで曲がっているのであり、一時的なもので痛みが消えると治るものが機能性側弯です。

構築性側弯

機能性側弯とは違い、一時的なものではなく、慢性化したものを指します。原因がはっきりしているものもありますが、原因不明の脊柱側弯症もあります。

特発性側弯症

脊柱側弯症の大半を占めます。年齢別に、乳幼児期側弯症、学童期側弯症、思春期側弯症にわけられますが、原因はわかっていません。日本では、思春期側弯症が多く特に女性に多いのが特徴です。成長期の骨が伸びる時期に側弯が進むのも特徴です。原因はわかっていません。

先天性側弯症

脊柱の椎体という骨が生まれつき癒合していたり、変形していたりする症状です。骨の変形度合いでは、後弯症も伴うこともあります。

神経原性側弯症

病気などで神経機能が正常に働かなくなり、筋肉のアンバランスが生まれ側弯症になります。

筋原性側弯症

筋ジストロフィーなどの病気で起こる側弯症です。

間葉系疾患による側弯症

生まれつきの病気による側弯症です。

脊柱側弯症の影響でなる症状

腰痛

側弯を起こす事により腰に負担がかかり痛みやだるさが出ます。若い方にも多い症状です。

背中のだるさ、固さ

側弯を起こすことにより、背骨が捻じれたり、スライドするので、その周辺の筋肉に不自然な負担がかかります。そのため、背中のだるさや固さがでます。

首の痛み、だるさ

背骨は尾骨から首まで繋がっています。側弯で一か所歪めばその影響は上や下にまで波及します。

膝痛

側弯により全身のバランスが崩れ下半身にもアンバランスが生まれ痛みが発生します。

自律神経の乱れ

側弯により、自律神経が圧迫され、自律神経の乱れが起こり、メンタルも崩れていきます。

集中力欠如

背骨の周りには重要な神経がたくさんあり、側弯が起こることにより、神経が圧迫され、座り続けるのが辛くなったり、脳への神経伝達が阻害され、集中が続かなくなることがあります。一見すると発達障害のようにも思えますが、原因が側弯にあることもあります。

痛みが出ない人は、全く出ないので特に男性は放っておくことが多いようです。女性の場合は見た目の問題があり、早く気付く傾向があります。しかし、お子さんは中々気づかないことが多いので、注意して見てあげることが肝心です。

脊柱側弯症の原因

西洋医学的には、8割の側弯症は、原因不明であるとされています。

思春期に多く発症し、大人になってから急激に症状が出る方もいます。

脊柱側弯症の治療

病院では装具療法がメインになります。

胸椎が50~55度、胸腰移行部では40度を超えたら手術を検討します。

病院では、10度以上側弯すると脊柱側弯症と診断されますが、具体的な治療はあまりないのが現実のようです。

脊柱側弯症の予防方法

悪い癖を治す

片足荷重、足組み、アヒル座り、女の子座り、片肘、バッグの片掛けをするとその場で少し骨は歪んでしまいます。

意識して、これらの癖を治していくことが重要です。特にお子さんは親の背中を見て育つので子供に注意する前に親御さんの癖を見直さなければなりません。

体操や運動をする

体をダイナミックに動かす体操やウォーキングなどでも十分に日常の歪みは取れていきます。これを継続し、少しでも側弯症が進行しないようにしましょう。

同じ体勢をやめる

パソコンやスマホ、ゲームなどの同じ体勢は側弯状態を作り出してしまいます。同じ体勢を一定時間取ったら2~3分体を動かしてリセットしましょう。

環境を変える

精神的ストレスが大きい環境であれば、子供伸び伸びできる環境に変えることも重要です。子供は人知れず我慢していることがよくありますので、毎日の表情や行動を見逃さないようにしなければなりません。

脊柱側弯症に整体は効果があるのか?

側弯症が影響で出ている症状には一定の効果がある

側弯症の影響でどこかの痛みや内臓の固さなどが出ている場合は、整体を受けることにより症状が軽減したり、体がすっきりしたりという効果があります。

側弯症の形を変えるのは課題

10度程度の軽い側弯であれば、整体を続けることで形の改善は見られることはありますが、それ以上の角度になりますと効果は薄いと思われます。

あくまで私見ですが、コブ角を真っ直ぐに持っていけば症状については軽減します。

一番難しいのは、肋骨の捻じれであり、捻じれを改善していくには非常に長い時間がかかり莫大な金額になります。

側湾体操を続けることで形が改善したという体験談などはありますので、クライアントさん自身が諦めず続けることが重要だと考えています。

進行している側弯症は医療機関を優先する

思春期の場合側弯は進行途中にある場合があります。

整体だけに頼り過ぎるといつの間にか側弯が進行していたという事も考えられます。

医療機関をまず優先し、整体は症状軽減の補助として使用するのが理想的だと考えます。

脊柱側弯症の整体は通わなければいけないのか?

症状の軽減の場合はクライアントさん次第

症状の軽減を目的とするのであれば、症状が出ている間は継続した整体が必要となります。

症状が治まってきたら整体期間を開けていき体を慣らしていくのが理想です。

とりあえずその場だけ症状が軽減すればいいという方の場合はその場で終わりのこともあります。

クライアントさん次第とも言えます。

体のメンテナンスをしたい場合は定期的に

症状がなるべく出ない体を維持したい場合は、月に1回など決めて定期的に整体を受けると良い状態がキープできます。

ただし、これはクライアントさんが判断することです。

脊柱側弯症の整体はどうやるの?

全身のバランス、内臓の疲労を取り除く

側弯症の方は圧倒的に筋肉の柔かさ、スジの長さが足りていません。

そのため肋骨の捻じれを取ると通常のクライアントさんであれば、背骨の歪みも取れるのですが、側弯の方は肋骨の捻じれを取ると背骨が歪んできてしまい、背骨を真っ直ぐにすると肋骨が歪んできてしまいます。

東洋医学的に背中の筋肉には、内臓の状態が反映されるためツボを使用して内臓の固さから取り除いていかなければなりません。

内臓や筋肉の固さを無視して矯正しても良い効果が得られません。

また、肋骨、背骨だけの問題でなくお腹や足の固さの左右差を取り除く必要もあります。

当整体院の場合は、強押し、バキボキは一切使用しません。

座位での調整も必要

寝た状態で捻じれが取れて来ても座った瞬間にまた捻じれてきます。

これは寝た状態と座った状態では使用する筋肉の割合が違うためです。

そのため座った状態での整体も必要になります。

ここまでを丁寧にやると側弯症に伴う症状は軽減してきます。

形も数ミリの範囲ですが、捻じれが取れてきた状態となります。

脊柱側弯症Q&A

医療機関の受診は必要ですか?
側弯の可能性だけでなく他の病気も隠れている場合がありますので、受診することをお勧めします。また、進行している最中の側弯の場合は、医療機関の指示に従いましょう。
側弯体操は必要ですか?
必要だと考えています。側弯は骨に付着している周りの筋肉は通常の人よりも極端に左右バランスが悪く、骨格を押し込んでも筋肉がついてきません。筋肉の左右差を取るためにも側弯体操を継続して行うことが重要になってきます。
病院には行きたくないのですが・・・
医療機関の優れている所は画像診断です。病院は誰でも嫌いですが、現状の状態を把握するためにも受診した方がよいでしょう。その後の治療は個人個人で判断すればよいと思います。
側弯の形を変えたいです。
側弯の形を変えたい場合は、整体に行ったとしても非常に長い時間がかかります。側弯体操などを続け症状がある場合などに整体を利用するという形が今のところ理想的だと考えます。金銭面で余裕がある方は、詰めて整体に通われてもいいと思いますがそこはクライアントさんの状況次第です。
整体に行く余裕がありません
脊柱側弯症による不調のセルフケアをお試しください。

 

まとめ

側弯症の疑いがある場合は、まず医療機関を受診し適切な治療を受けましょう。

整体は、側弯症が原因で発生する不調などのケアとして利用されるといいでしょう。

側弯症の形を変えたい場合は、病院などの装具療法と同時に側弯体操などを諦めず続けることが重要です。

特に進行している最中の側弯症は医療機関の経過観察が必要になりますので、整体だけに頼るのは止めましょう。

全身の骨格矯正、筋肉調整、内臓調整からの側弯症による不調の改善整体にご興味ある方は以下をご覧ください。

今回の記事がお役に立てれば幸いです。


どこ行っても改善しなかった方大歓迎!
中野駅南口徒歩3分 辛い症状ここで最後にしましょう!一緒に良くしていきましょう!
【営業時間】
平日・土 7:00~17:00
日・祝 7:00~12:00
完全予約制
【定休日】月・火
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)