姿勢のイメージ画像

姿勢矯正、猫背矯正は整体院の得意分野ですが、どうしても姿勢が定着するまでは通わなければいけません。

仕事などの都合で中々通うことができない方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は自分で姿勢矯正、猫背矯正ができる方法をお伝えしますので是非お試しください。

姿勢矯正、猫背矯正について詳しく知りたい方はこちら⇒姿勢矯正、猫背矯正って何?整体は効果があるの?

中野の整体ならお任せ!
中野駅南口徒歩3分 猫背・姿勢矯正で痛み・痺れ、こりを改善! もりもと整体
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】19:00※完全予約制
【定休日】火、日、祝
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)

姿勢矯正、猫背矯正セルフ整体

以下の順番で行ってください。

全て行っても5分程度で終わるはずです。

足の歪みを矯正すれば、ほぼ6割良い姿勢を取るのが楽になります。

それから、肋骨、肩甲骨の矯正で背中を緩め首でフィニッシュです。

足首矯正

足首矯正を行うことで足全体をまず緩めます。

踵矯正

踵はあまり注目されませんが、踵の左右差があると立った時に体のバランスが崩れます。いくら座った状態で姿勢が良くなっても立った状態でバランスが崩れると意味がありません。

膝の矯正

膝の捻じれを整えることで、膝の上下の筋肉が柔らかくなります。

ももの外側を緩める

ももの外側が張っていると骨盤が下に引っ張られてしまいます。

肋骨の矯正

肋骨の捻じれなどがあると背中全体の筋肉が固くなります。

肩甲骨はがし

肩甲骨から骨盤にかけて大きな筋肉がついていますので、肩甲骨をはがしていくことで、背中全体を緩めることができます。また腕の可動域が大きく広がります。

首矯正

首を矯正することにより、首回りが柔軟になり前首などが改善すると同時に首から全背骨に影響を与えますので、最後の仕上げとして使います。

姿勢矯正は、癖づけるために3日おきに行い1ヶ月を継続し、姿勢の変化を見ましょう。

まとめ

姿勢矯正、猫背矯正は継続が重要です。

週2~3回、エクサイズや筋トレと同じと考え継続していきましょう。

姿勢が大きく変化するはずです。

わかりやすく写真などを保存しておいても良い方法です。

猫背矯正、姿勢矯正の整体に行く余裕のある方は以下をご覧ください。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。


中野の整体ならお任せ!
中野駅南口徒歩3分 猫背・姿勢矯正で痛み・痺れ、こりを改善!もりもと整体
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】19:00※完全予約制
【定休日】火、日、祝
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)