夏バテ イメージ

梅雨も明け夏を本格的に迎えるにあたって悩むのが「何となく体がだるい」「体調が優れない」と言った夏バテです。

夏に強い人はいいですが、夏が苦手な人に取ってはまさに地獄。

仕事もロクに手がつけられません。

そこで、今回は、うなぎよりも効く夏バテ対策と予防を兼ねた簡単ツボをご紹介しようと思います。さらに夏バテの簡単な知識と原因なども合わせてご紹介していきます。

このツボを押すことにより、夏バテの予防は元より、すでに夏バテになっている方も快適な夏を取り戻せるはずですので、是非最後までお付き合い下さい。

どこ行っても改善しなかった方大歓迎!
中野駅南口徒歩3分 辛い症状ここで最後にしましょう!一緒に良くしていきましょう!
【営業時間】
平日・土 7:00~17:00
日・祝 7:00~12:00
完全予約制
【定休日】月・火
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)

夏バテとは?

特に医学的病名があるわけではなく、体がだるい感じや力が出ないことを指します。

暑気あたり、暑さ負け、夏負けとも呼ぶそうです。

梅雨が終わり体が急におかしくなってきたら夏バテを疑いましょう。

夏バテの原因

温度変化

部屋ではエアコン、外では熱風という温度差がひどい場合は10℃程度あります。

人間の体は体温を一定にしようとする働きがあるので、あまり急激な温度変化には対応できず体が疲れ果ててしまうことが夏バテの原因になることがあります。

自律神経の乱れ

夏になると暑く、活発的になりますが、それは、交感神経が優位になるからです。

しかし、交感神経優位の状態が抜けないままになると眠りも浅くなる上、自律神経は内臓をコントロールしているので、内臓の疲労も引き起こす原因になります。

冷たいものの取り過ぎ

冷たいものを取りすぎると内臓は収縮し硬くなります。血行も悪くなるため全身の循環が上手くいかなくなり結果、夏バテの症状を引き起こす場合があります。

夏バテの症状

体のだるさ

主に冷えや自律神経の乱れから起こります。

食欲不振

内臓が冷えることにより、動きが悪くなり食欲がなくなります。

便秘、下痢

食欲不振と同じ原因です。

頭痛やめまい

体内の循環不良、自律神経の乱れにより起こります。また、熱が頭にこもり起こる場合もあります。

夏バテ イメージ2

夏バテの予防法

温度差をなるべく小さく

職場等では難しいかもしれませんが、膝に毛布などをかけたりして、外気温との温度差を無くしましょう。

冷たい飲み物を控える

なるべく氷を1個、2個程度に控え、常温に近い温度で水分補給をしましょう。

塩分を取る

大体の方が塩分不足です。特に夏は汗とともに失われるため、極端なことを言うと塩を舐めるぐらいで丁度良いです。

ちまたの飴などは塩分と一緒に糖分も入っているので、塩分補給は梅干しや純粋な塩、味噌汁から取るようにしましょう。

積極的に動く

運動をして汗をかけば汗腺も鍛えられますし、体も外の暑い温度に慣れます。思い切って体を動かすのも良い方法です。

夏バテに効くツボ

中脘

夏バテ ツボ

やり方

1 仰向けに寝てお腹を全体的に押してみて圧痛を確認

2 手を横にしてへそから手の指5本分程度上の中脘(大体の位置でOK)を中指で垂直に押す

3 痛みが出ない程度にそのまま持続して圧をかける

4 2~3分程度刺激したらもう一度圧痛確認

これで圧痛がある程度軽くなっていれば成功です。

頻度

毎日、寝る前の2~3分行ってください。手を置くだけの簡単な方法です。これで体がはっきりと変わるはずです。

解説

詳しい方ならなんで夏バテに中脘なのかと思われるかもしれません。

胃は消化の中心です。胃で消化活動が衰えると後の腸の吸収や膵臓や肝臓などのホルモン分泌に悪影響をもたらします。

専門的なお話をすると中脘の1穴で陰陽五行の相性、相克、陰陽の関係ですべての経絡に通じます。

どのツボでも同じじゃないか!と思われるかもしれませんが、中脘はそれがすごく強いような感じがします。

また陽明系ですので、手の陽明大腸とも関わりがあります。

大腸のロープみたいなゴリゴリは中脘できれいに取れることもありますので、お試しください。

夏バテの実際の整体

実際に夏バテを整体する場合はお腹の圧痛などを確認した上で一つ一つ取り除き、また更に骨格の歪みもツボで取っていきます。

症状が残るようであれば、更に追いかけて取り除いていきます。

自分では、背中や骨格の歪みは中々見づらいので、今回のツボを試して効果が出づらい場合は整体をお受けになってもいいと思います。

まとめ

夏バテは人にはわかってもらえない辛さがあります。

しかし、ツボを使用することで誰でも簡単に夏バテに対して大きな効果を上げることができます。

実はツボは、ちゃんと押せばものすごいのです。

ツボ押しグッズなどもいりません。

必要なのは、「自分自身の手」のみです。

お子様や親、祖父母など、ちょっと体をだるそうにしている人がいれば是非、今回ご紹介した中脘を軽く押してあげてください。

2~3分ただずーと持続圧です。

痛みが出ない範囲で行います。

これだけで、大きく喜ばれるはずです。

ツボは地図帳です。

地図があれば、自分がやっていることに確信を持て意味を持てます。

是非、お役立てください。


どこ行っても改善しなかった方大歓迎!
中野駅南口徒歩3分 辛い症状ここで最後にしましょう!一緒に良くしていきましょう!
【営業時間】
平日・土 7:00~17:00
日・祝 7:00~12:00
完全予約制
【定休日】月・火
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)