子供 整体

子供に整体なんて!と思われるかもしれませんが、子供は大人の違い筋力も弱い分、骨格が歪みやすいものです。

姿勢が悪い、猫背、子供の喘息、体が弱い、アレルギー、発達障害、よくコケるなどの症状は、もちろん先天的なものもありますが、骨格の歪みが原因の場合もあります。

また骨格の歪みは内臓の不調和から起こることもあり、何が原因でその症状が出ているのかを特定することが重要になってきます。

しかし、ある程度であれば、親御さんが子供整体をやれば子供の姿勢矯正をすることが可能です。

子供の姿勢改善をすることで、体が丈夫になり、不調が改善してくるはずです。

その前にざっと簡単に知識をつけていきましょう。

中野の整体ならお任せ!
中野駅南口徒歩3分 猫背・姿勢矯正で痛み・痺れ、こりを改善! もりもと整体
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】19:00※完全予約制
【定休日】火、日、祝
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)

子供整体とは?

子供整体

子供整体とは、大人と同じく骨格矯正などをメインにした整体ですが、様々なお子様に合わせた特別な整体で、大人よりも臨機応変に対応します。

例えば赤ちゃんや1~5歳児くらいまでは、お子様によりますが、意思の疎通が図れませんので、こちらが骨格や筋肉の状態を綿密に見ながら整体をします。

逆に、意思の疎通が取れる場合は、圧痛点などを確認しながらやりますし、中々落ち着きのない場合は、一緒に動きながら整体を行うこともあります。

子供の姿勢不良が及ぼす影響

子供 姿勢

姿勢というのは非常に大事で、喘息の子には喘息の子に共通した姿勢があり、よくコケる子にはよくコケる子に共通した姿勢というものがあります。姿勢を正すことによって症状が改善されることがよくあります。

喘息

喘息の子は丁度、中背部、背中の真ん中よりちょっと上が丸まる傾向があり、触ると固さがあります。常に気管が圧迫されている状態ですので、喘息の症状が出るとただでさえ狭かった気管が圧迫され喘息発作がでることがあります。

よく転ぶ

よく転ぶ子は、全体的に猫背の傾向があり、猫背が強いと脚が上げづらくなり何もない所で転びます。もっと細かく見ると足の長さが違い転びやすくなります。

よく風邪を引く

猫背の傾向ですが、見た目は姿勢が良い子も多いです。問題は背骨の柔軟性で姿勢が良く固まっている状態も猫背と同じくよくありません。筋肉が固いと血流、リンパの流れが弱くなり免疫も低下してしまいます。

発達障害

発達障害の場合は、首だけ前に飛び出していたり、極端な猫背だったり、様々なパターンがあります。とにかく全身の固さがありますので、先天的な場合でもそれを改善することが先決です。

走れない

端から見ると体力がなくて走れないように感じますが、姿勢不良で、内臓器官が圧迫されていると呼吸を深くできずすぐ息が切れて走れない場合があります。しかし、こういう場合は心臓疾患の場合もありますので、心配であれば医療機関を受診しましょう。

子供整体で子供の姿勢矯正をするやり方

非常に簡単なやり方です。

1 子供を寝かせれるのであればうつ伏せになってもらう
2 手のひらを頭蓋骨、首、背中、お尻、太もも、ふくらはぎ、足の裏に優しく当てる
3 固いと思う所は重点的に手を当てておく
4 仰向けもやる(頭蓋骨、顔、首、胸、お腹、太もも、スネ、足先、肩、腕、手先)

これだけです!

「ふざけんなー!」

と思いますか?

これを全て行えば20分くらいはかかるでしょう。

あなたは、20分間子供の体に触れ続けたことはありますか?

きっとないはずです。

こんな簡単なことなのにです。

「こんな簡単なこと」

こそが真実であり、子供を救う道なのです。

ベビーマッサージとは違います。

ただ、手を当てるだけの手当です。これだけで、固い筋肉は柔らかくなります。

固い筋肉が柔らかくなれば骨格の歪みは無くなり姿勢もよくなります。

1日2日の話ではありません。何ヶ月、何年のスパンが必要です。

毎日やらなくても構いません。週に1回でも2回でもやってあげてください。

ツボ押しセルフ整体

もう少し具体的にやりたい方は、以下のツボを一か所につき40~50秒程度刺激してください。指圧のような感じで持続圧です。マッサージやグリグリする必要はありません。

ツボの位置は適当で構いません。それよりも圧痛や固さがある所を目安にします。

左右比べて固い所や圧痛がある所は重点的に行います。

子供は痛がるとすぐ嫌になりますので、子供が嫌がらない範囲で行いましょう。

肺兪、腎兪

背中の脊柱起立筋という一番盛り上がっている場所があるのですが、肺兪は肩甲骨の上あたり、腎兪は腰あたりと適当で構いません。ツボの位置よりゴリゴリして硬いところに指を当て持続圧をしましょう。

骨を強く触ると危険なので、軽めに押してください。

子供はこの2穴で十分です。

子供整体 ツボ

筆者の想い

子供整体

「お母さん、お父さんの手を握る」

と安心した子供時代を思い出しませんか?

両親に恵まれなかった方は、愛する人や祖父、祖母、ペットを思い出してみてください。

皮膚と皮膚を合わせるだけで人間は気持ちが変化します。これは凄いことなんです。

当り前のことだろうと思われるかもしれませんが、物は触れ合いを求めますか?

求めませんよね。

なぜか?

それは、そこに命がないからです。

人間、動物、生命体は命があります。

生きているからこそ触れることで変化が起きるのです。

触れるからこそ「命」を実感できるのです。

たかが手を握ることでこの効果ってすごくありませんか?

だから、子供を20分間触って整体をするということはすごいパワーを生み出すんです。

触れられる子供は嬉しいんです。命を感じるんです。安心するんです。守られていると感じるんです。

カッとして叩いてしまうこともあるでしょう。

喧嘩してしまうこともあるでしょう。

泣いてしまうこともあるでしょう。

けど、触れた、触れられた瞬間に変わるんです。

それが子の親としてあなたに与えられた特別な力です。

障害があっても先天的な疾患があっても無くもまず触れてあげてください。

子供にとってそれ程嬉しいことはないはずです。

いろいろな想いがあるでしょうが、少しだけ立ち止まって子供を見つめてみませんか?

まとめ

今回の子供整体を継続して行うことで劇的な変化があるはずです。

ただ、一つお約束して欲しいのが、「自分を犠牲にしてまではやらない」ということです。

親が苦しいと子も苦しいのです。

だから、週一回でも月一回でもあなたの今の生活を考えてやれる範囲でやってあげてください。

わからない場合は、お気軽にご相談ください。

今回のブログがお役に立てますように。


中野の整体ならお任せ!
中野駅南口徒歩3分 猫背・姿勢矯正で痛み・痺れ、こりを改善!もりもと整体
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】19:00※完全予約制
【定休日】火、日、祝
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)