肩甲骨の歪み

肩甲骨の歪みは見た目だけでなく、スポーツパフォーマンスや腕の上げ下げ、首こり、肩こりに繋がります。

肩甲骨は背中側にあるため中々手の届かない部分ですが、手の届く範囲にある一つのツボを刺激することで肩甲骨の左右差、歪みは矯正されます。

今回はツボでも骨格矯正はできるということについて知ってもらおうと思います。

ツボの効能

ツボは様々な疾患に効果があるとされていますが、それだけではありません。

骨格を元の位置に戻す骨格矯正においてもツボは非常に素晴らしい働きをしてくれます。

ツボは格闘技の急所とも共通すると言われ、実際に体に力が入っていても効果があります。

肩甲骨の周りの筋肉が硬くてもツボを押すことで無理なく筋肉を柔軟にし骨を元の位置に戻すことができます。

首こり、肩こりまで効くのはなぜか?

肩甲骨の歪み矯正ツボ

出典:ツボ単

今回刺激するツボは、曲垣というツボですが、その周りの筋肉をご覧ください。

肩甲挙筋、菱形筋、僧帽筋など肩や首まで繋がっている筋肉があります。

この筋肉群も左右差が生まれ硬くなると肩甲骨が歪んでしまいます。

逆に言えば曲垣を刺激し、肩甲骨を元の位置に戻していけば周りの筋肉の固さやこりも取れていくわけです。

曲垣はあまり注目されないツボですが、非常に有用なツボの一つとなります。

ツボの場所がよくわからない場合

ツボの場所がよくわからない場合は、指で刺激するのではなく、ツボを覆い隠すように手の平で覆ってもらい、皮膚が動くくらいの優しい圧力で刺激してください。

それだけでも十分に効果がでます。

時間にして30秒~1分程度、刺激します。

重要なのは左右差で硬い方を重点的に行い左右差が無くなるように行います。

全身鏡などを見て肩甲骨の歪み具合を見ておいても良いと思います。

最後に

ツボの位置はわかりづらいかもしれませんが、手の平で刺激するだけでも効果がありますので、仕事の合間、スポーツの前などに一つのケアとしてお使いください。

重要なのは、毎日頻繁に使用するのが肩甲骨ですので、毎日歪みやすい場所でもあります。

非常に簡単な方法ですので、毎日刺激しなくてもよいので、長く継続して洗顔や歯磨きのように習慣として癖づけてみてください。

首こり、肩こりだけでなく後ろから見た見栄え改善や肩甲骨が動きやすくなることにより腕が上げやすくなったりといったあらゆる効果がでてきます。

肩甲骨が重要な部分の一つということは皆さんわかっていらっしゃると思いますので、是非ご活用ください。


中野の整体ならお任せ!
中野駅南口徒歩3分 猫背・姿勢矯正で痛み・痺れ、こりを改善!もりもと整体
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】19:00※完全予約制
【定休日】火、日、祝
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)