営業時間:9-20時 定休日:日月火

中野駅(東京都中野)南口から徒歩3分!痛み専門の中野もりもと整体院

10月"内臓を元気に"キャンペーン実施中

肩の亜脱臼の痛みに効くセルフ整体

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京都中野で痛み専門整体院を経営。10年で15,000人の整体経験から病気でない限り人の痛みや不調の原因は「ゆがみ、コリ、内臓のつかれ」の3つの内のどれかだと突き止める。1回の整体で3つの原因を一気に取り除くことで「魔法のような整体」と呼ばれる。おもに40代50代の女性に支持され痛みだけでなく女性特有の症状も得意としている。
詳しいプロフィールはこちら

肩亜脱臼

亜脱臼と聞くと

「えーーー脱臼!?」

と思われる方がほとんどですが、「脱臼」と「亜脱臼」は似ているようで、違います。

亜脱臼の中で特に肩は非常に多いのですが、亜脱臼が40肩50肩、肩関節の痛みなどに繋がることが多々あります。

今回は、見分けがつきにくい肩の亜脱臼の原因、症状や整体で改善できるのか?など突っ込んだ内容まで踏み込んでいきたいと思います。

肩の亜脱臼とは?

脱臼は関節が完全に外れブラ―ンとした状態ですが、亜脱臼は動かすことができますが、関節自体はズレているため非常に大きな痛みを伴います。

脱臼のように完全に関節が外れてはいなく、少しズレた状態が亜脱臼です。

病院は行った方がいいの?

自己判断で肩の亜脱臼だと判断すると他に骨折や靭帯損傷などが起きている場合見逃してしまう恐れがあります。

肩の痛みが出たら亜脱臼とは判断せずまず医療機関を受診し画像診断をしてもらいましょう。

その後、痛みや違和感が残っているようであれば整体にお越しください。

肩の亜脱臼の症状

必ずしも肩の亜脱臼で起こる症状ではありませんので、正確な診断は医療機関を受診しましょう。

肩の激痛

炎症が起き夜も寝れないくらいの肩の激痛が起きることがあります。それが続くと慢性化してしまい40肩50肩へとつながります。

可動域減少

肩が亜脱臼すると関節がズレているため、骨と骨がぶつかり合いスムーズな肩関節の動きができなくなります。

ゴリゴリ音がする

肩関節の亜脱臼を放っておき慢性化するとゴリゴリ音がするようになることがあります。痛みを感じる場合と感じない場合二つに大別されます。

肩の亜脱臼の原因

肩の亜脱臼 原因

日常の癖

片肘をついたり、頬杖をついたり、腕枕をした時に、肩がズレることがあります。肩は非常にズレやすい関節です。

寝方

横向きで寝た時に肩関節が悪い位置だと寝ている間に肩がズレることがあります。

衝撃

スポーツや交通事故などの衝撃が原因で肩がズレることがあります。

肩の亜脱臼セルフケア

その1

1 腕を胸の前に持ってくる
2 腕を外捻じりしながら上に上げる
3 腕が完全に伸びきるまで外捻じりしながら上げる
※左右2~3回程度。痛みのない範囲で行う

上手くできれば痛みは出づらいはずです。40肩50肩で腕が真上に上げれない方は痛みの出ない角度に上げてください。

「外捻じりをしながら腕を上げる」

という部分が重要です。

その2

その1、その2共に痛みが出ない範囲で行うことが重要です。

肩の亜脱臼の予防法

寝方を気を付ける

横向きで寝る時は、腕を体の敷くのではなく、前に伸ばしましょう。こうすることで、肩の亜脱臼を予防できます。

日常の癖を気を付ける

頬杖、片肘、変な体勢での腕枕を気を付け、なるべく無くしましょう。

衝撃に対する準備

不意を突かれる衝撃は非常に厄介ですが、スポーツなどはある程度予測できるはずです。体の筋肉が弛緩している時の衝撃が一番肩の亜脱臼を起こしやすいので、コンタクトスポーツは常に気を抜かないようにしましょう。

肩の亜脱臼の素朴なギモン!

整体は痛いですか?
痛みを出さないように行います。痛みが出ると筋肉が緊張してしまうので良くありません。
病院にいって腱板断裂と診断されたけど整体は可能?
肩を無理に動かしたりは一切しませんので、問題ありません。体の機能を高め炎症などの回復を早める効果を期待できます。
肩の脱臼には対応できますか?
出来ません。肩の脱臼は病院、接骨院を受診しましょう。
肩が腫れていますが、冷やした方がいいですか?
腫れている場合や安静にしていても肩が痛むジンジン痛む場合は冷やし腫れや安静時痛が引いてきたら温めるようにしましょう。
リハビリをしながら整体に通ってもいいの?
問題ありません。リハビリの効果を最大限引き出すような整体をしていきます。

 

まとめ

 

肩の亜脱臼が疑われる場合は、自己判断せず、まず医療機関を受診し画像診断をしてもらいましょう。

腱、靭帯、骨に損傷がなければ整体を受けることで早期の回復ができます。

損傷があっても整体を受けることで自然治癒力を高めることができます。

整体は損傷部分を治すというよりも「体全体の治癒力を高める」ことが得意です。

骨格矯正、筋肉調整、内臓調整からの肩関節の亜脱臼整体にご興味ある方は以下をご覧ください。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

セルフ整体ができるようになるメルマガ

メルマガ登録
メルマガ登録
矢印画像
全身骨格矯正・内臓調整で痛みを改善する5ステップ無料メルマガ動画
お名前  *
Eメール  *
この記事を書いている人 - WRITER -
東京都中野で痛み専門整体院を経営。10年で15,000人の整体経験から病気でない限り人の痛みや不調の原因は「ゆがみ、コリ、内臓のつかれ」の3つの内のどれかだと突き止める。1回の整体で3つの原因を一気に取り除くことで「魔法のような整体」と呼ばれる。おもに40代50代の女性に支持され痛みだけでなく女性特有の症状も得意としている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です