ふくらはぎがむくんで痛い場合の”1分”ふくらはぎマッサージ【動画付き】 | 中野の整体なら"痛み専門"中野もりもと整体院へ
営業時間:9-17時 定休日:月火

中野駅(東京都中野)南口から徒歩3分!痛み専門の中野もりもと整体院

8月暑中お見舞いキャンペーン実施中

ふくらはぎがむくんで痛い場合の”1分”ふくらはぎマッサージ【動画付き】

 
ふくらはぎがむくんで痛い写真
この記事を書いている人 - WRITER -
東京都中野で痛み専門整体院を経営。10年で15,000人の整体経験から病気でない限り人の痛みや不調の原因は「ゆがみ、コリ、内臓のつかれ」の3つの内のどれかだと突き止める。1回の整体で3つの原因を一気に取り除くことで「魔法のような整体」と呼ばれる。おもに40代50代の女性に支持され痛みだけでなく女性特有の症状も得意としている。
詳しいプロフィールはこちら

ふくらはぎがむくんで痛みがあり悩んでいる方は実は意外に多くいらっしゃいます。

むくみだけならまだしも痛みがある場合どうすればよいのか?

その疑問に答えるべく簡単なテストをしますので、いくつ当てはまるか試してみてください。

  1. どこかにぶつけたり、スポーツ後に急にふくらはぎがむくんで痛くなり始めた
  2. ふくらはぎに静脈瘤があり、むくんで痛い
  3. むくみが1日中あったり、足の血管がボコボコ膨れ上がっていたり、足だけでなく顔やまぶたまでむくんでいる
  4. 健康診断などで内臓に問題があると言われた
  5. 最近、いきなりふくらはぎがむくんで痛くなり始めた

1~5に”1つ”でも当てはまる方は今回の記事はお役に立てませんので、まずは、医療機関を受診するようにしてください。

1つ1つ解説すると・・・

1→肉離れの可能性
2→静脈瘤の対処法は医師の指示に従わないと危険
3~5→心臓、肝臓、腎臓、リンパ異常などの他の病気の可能性がある

それ以外の方は、今回ご紹介する方法がお役に立てますのでぜひ、最後までご覧ください。

ふくらはぎがむくんで痛い原因

ふくらはぎは第2の心臓と呼ばれ、重力の影響で足の方に落ちてきた血流を心臓に送り返す働きがあります。

足には全身の血流の7割もが集まり、ふくらはぎはこれを送り返す作業を日夜続けているのです。

ふくらはぎ=ポンプ

このふくらはぎのポンプ機能がおかしくなると血流が悪くなり、ふくらはぎはむくみ、固くなり神経を圧迫して痛みがでることがあります。

ではなぜこのポンプ機能がおかしくなるのかを西洋医学的視点と整体的視点の両方でご紹介します。

西洋医学的視点

冷え

冷えると血流は悪くなり、手先の毛細血管まで血流が行き届かなくなりむくみます。

ホルモンバランスの乱れ

特に女性は生理前などホルモンバランスがいつもと違ってきます。

そうなると水分がたまりやすくなり、むくみが発生します。

筋力不足

特に女性や高齢者に多いのですが、筋力が少ないことにより、血流を押し戻すポンプ作用が弱くなることで血流が悪くなりむくんでしまいます。

特定の栄養不足

特にビタミン、ミネラル、カリウム不足でむくみが起こりやすくなります。

長時間同じ姿勢での作業

長時間同じ姿勢でいると筋肉は動かされず血流は停滞してしまいます。

さらにエアコンの効いた部屋の中にいることで発汗作用も弱くなり、水分が滞留してしまいます。

整体的視点

ふくらはぎの筋肉が固くなる

日常生活、歩行、階段、運動などでふくらはぎを使わない日はありません。

ふくらはぎは「蹴る」動作を担っている重要な部分なのです。

そのため負担がかかりすぎると筋肉が固くなりポンプ作用が弱ってしまいむくみに繋がります。

骨格の歪み(関節の捻じれ)

人の体は関節に筋肉が付着しています。

ふくらはぎの筋肉だと膝裏から足首を通って踵にくっついています。

つまり、膝や足首、踵の関節が捻じれると筋肉も捻じられてしまい雑巾絞りのように固くなるのです。

これが、ふくらはぎのむくみの一つの原因になります。

内臓の疲れ

東洋医学では、経絡を通じて内臓の働きを非常に重要視します。

内臓が乱れるとホルモン、自律神経、血流などもすべて狂ってしまいます。

特にふくらはぎは、経絡では腎膀胱経が通っており、やはり水分代謝と関係する場所でもあります。

逆に言うとふくらはぎが固くなく良い状態というこは腎膀胱も良い状態ということになるが東洋医学の考え方です。

ふくらはぎマッサージでむくみ、痛みを改善する方法(動画付き)

ふくらはぎマッサージやり方

ベーシック

  1. ふくらはぎがくっついている骨際に手根(手の平つけ根の固い所)を当て左右から挟みこむ
  2. 挟みこんだらふくらはぎの筋肉を剥がすように下に引っ張る(痛みが出ないように)
  3. 膝~足首までを3往復くらい行う
  4. 慣れてきたら挟みこんで下に引っ張る際に少し揺らしてあげるとより効果的

ふくらはぎのポンプ強化

  1. ふくらはぎを掴む(指先を立てないで手の平全体で覆うように掴む)
  2. ふくらはぎを掴んだら左右に揺らす
  3. 膝~足首までを3往復くらい行う

解説

ふくらはぎの中で一番固くなりやすい部分が骨にくっついている部分です。

そこを剥がすようにマッサージしてあげることで通常のふくらはぎマッサージの何倍もの効果を得られることになります。

さらに、揺らす事で血流の流れを良くすると同時に筋肉を刺激し目覚めさせる効果を狙った一石三鳥の技術になります。

ちょっとした違いですが、これが効果に雲伝の差を生みます。

踵の歪みを矯正してふくらはぎを柔らかくする方法

踵が歪んでしまいふくらはぎが固くなってしまっている方には最適の方法になります。

合わせてご覧下さい。

踵の歪みを矯正してふくらはぎの張りを解消するセルフケア

他にもある!ふくらはぎのむくみ対処法、予防法

運動をして血流アップ

血流を流すにはやはり体を動かす必要があります。

しかし、激しい運動などは一切必要とせずウォーキングや汗ばむ程度の軽い運動で大丈夫です。

激しい運動は、内臓の負担をかけますので、逆にあまりよくありません。

深呼吸で血流アップ、自律神経の安定

運動嫌いの人は深呼吸だけでもむくみ予防になります。

深呼吸だけでも軽いウォーキングと同じ程度の運動効果がありますし、さらに自律神経を安定させる働きもあります。

血流と自律神経?と思われるかもしれませんが、自律神経は・・・

交感神経が活性化→血管は細くなる

副交感神経活性化→血管は広がる

といった関係があります。

自律神経をコントロールできるのは呼吸だけだと言われるように大きな効果を発揮するのが深呼吸なのです。

食事を工夫する

むくみに効果がある栄養素がカリウムとビタミンEと言われています。

カリウムはアボカド、バナナ、りんご、ひじき、昆布、納豆などに多く含まれています。

ビタミンEはアーモンド、ピーナッツ、アボカド、かぼちゃ、ほうれん草、卵、ごまなどに多く含まれています。

ただ、これらの栄養素を取っていれば良いというものではなくバランスの良い食事を意識することが重要になります。

貧乏ゆすりエクササイズ

テレビでも紹介された方法ですが、非常に理にかなっている方法ですので、ぜひやってみてください。

  1. 座った状態でつま先を立てる
  2. その状態で小刻みに足を揺らす
  3. 1分程度行う

自転車漕ぎエクササイズ

重力を利用し血流を上に上げると同時に、足全体の筋肉を柔らかくする方法です。

  1. 仰向けに寝転がる
  2. 足を天井に向かって浮かす
  3. 自転車を漕ぐように足を回す

無理をしない範囲で行ってください。

まとめ

  • ふくらはぎがむくんで痛い場合はまずは医療機関の受診をする
  • 病気じゃないむくみの原因は血流が滞ることによるもの
  • ふくらはぎがむくむことで血流が悪くなったり、神経を圧迫してしまい痛みがでる場合がある
  • 血流が滞る原因としては整体的に見ると「筋肉が固くなる、歪み、内臓の疲れ」などが関わってくる
  • ふくらはぎマッサージをやることで筋肉は柔らかくなり、血流もアップするためむくみも改善する

いかがでしたでしょうか?

ふくらはぎがむくんでさらに痛みがある症状で悩んでいる方はかなりの数に上ります。

特に女性はむくみやすいので単純に放置しますが、隠れた病気である可能性も否定できないためおかしいな?と思ったら医療機関の受診は忘れないようにしましょう。

その上で、今回のふくらはぎマッサージを活用すると大きな効果がでるはずです。

また、歪み、コリ、内臓疲労が原因の場合は整体や代替療法の得意分野になりますので信頼できる先生がいればぜひ、相談してみてください。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

セルフ整体ができるようになるメルマガ

メルマガ登録
メルマガ登録
矢印画像
全身骨格矯正・内臓調整で痛みを改善する5ステップ無料メルマガ動画
お名前  *
Eメール  *

 プロ向け・治せる整体メソッド無料オンラインプログラム

メルマガ登録
メルマガ登録
矢印画像
治せる整体メソッド無料オンラインプログラム
Eメール  *
この記事を書いている人 - WRITER -
東京都中野で痛み専門整体院を経営。10年で15,000人の整体経験から病気でない限り人の痛みや不調の原因は「ゆがみ、コリ、内臓のつかれ」の3つの内のどれかだと突き止める。1回の整体で3つの原因を一気に取り除くことで「魔法のような整体」と呼ばれる。おもに40代50代の女性に支持され痛みだけでなく女性特有の症状も得意としている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です