アレルギー花粉症イメージ画像

アレルギー性鼻炎、花粉症は春だけでなくひどい人だと色々な季節に出ることがあります。

今からしっかりと備えておけばアレルギー性鼻炎や花粉症はかなり軽減できますので、是非今夜から試してみてください。

アレルギー性鼻炎、花粉症の東洋医学的原因

今回ご紹介するセルフ整体では「脾経」の流れをよくする方法をご紹介しています。

東洋医学でも様々な流派がありますが、脾経は粘膜、炎症などに関連するとされています。

アレルギー性鼻炎、花粉症は粘膜の炎症が一つの原因ですので、脾経の流れを良くすることで改善されます。

寒暖差アレルギーなどにも効くのか?

効果があります。

寒暖差アレルギーの一つの原因に粘膜が刺激に対して弱くなっている場合がありますので、そういう場合でも今回のセルフ整体は効果を発揮します。

色々使えるセルフ整体

今回のセルフ整体は、アレルギー性鼻炎、花粉症だけでなく、肩こり、風邪、鼻づまり、膝の痛みなど様々な疾患にも効果があります。

もちろん継続は必要ですが、寝る前にできる非常に簡単方法ですので、家庭の健康法として是非お試しください。

簡単な健康法ほど実は効果があったりするのですが、あまりにも簡単なので、軽視されてしまいがちです。

人の体は、中身は小宇宙のように複雑ですが、外側は非常にシンプルです。

シンプルだからこそ健康法もシンプルになってきます。

どんな優れた健康法も途中で辞めてしまえば宝の持ち腐れです。

今回のセルフ整体も非常にシンプルで簡単ですが、何千年もの東洋医学の経験の結果できたものですので、頭の片隅に置いて頂ければと思います。

どのぐらいの頻度、期間でやればいいのか?

出来れば症状が出ていない時期から行い1年を通じて継続するのがベストです。

既に症状がある方にも効く方法ですが、症状がある方は、通常よりも長めの時間刺激することをお勧めします。

ただ、刺激しすぎてあざや痛みが出ない範囲で行ってください。

1回2回で効く方法ではないので、継続することが重要です。

アレルギー性鼻炎、花粉症のセルフ整体動画

最後に

今回のセルフ整体は1年を通していつでも簡単に行える方法です。

1回2回でどうこうなるものではなく継続することが大事ですので、最低でも3ヶ月程度継続していると効果が表れてくるはずです。

アレルギー性鼻炎、花粉症は辛い症状ですが、改善する症状でもあります。

薬を飲みながらでもいいので、諦めずトライしてみてください。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。


中野の整体ならお任せ!
中野駅南口徒歩3分 猫背・姿勢矯正で痛み・痺れ、こりを改善!もりもと整体
【営業時間】10:00~20:00
【最終受付】19:00※完全予約制
【定休日】火、日、祝
◆初めての方へ
◆喜びの声
◆24時間ネット予約
◆お電話はこちら
(留守番電話に「お名前、ご伝言」をよろしくお願いいたします。迷惑電話が多いためご伝言がない場合は折り返し致しておりませんので、ご了承ください。)